スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

チョモ太、別室に移る

あおぞらさんの会社移転に伴い、会社でご飯をもらっていた10猫たちの行き場所がなくなります。タイムリミットは5月末日で、ただいま緊急捕獲した猫ちゃんたちの預かりさんを緊急大募集中です。 (もう会社は移転したので、病院にいる子がいます!)
あおぞらさんは個人で猫の保護活動をしておられます。家族になってくださる方、一時預かりをしてくださる方、どうぞ力を貸してください。どうぞ宜しくお願いいたします。
夏乃ちゃんの募集については 夏乃 ページから。
あおぞらさん緊急募集詳細は 会社に来る猫たち <== こちらから。


あおぞらさんが無事にガッちゃんきじとらおを捕獲した。
ガッちゃんは骨と皮になっていて、あおぞらさんは最初見分けがつかなかったそうだ。早く保護できてよかった・・・
そしてきじとらおだが、とりあえずうちに来ることになった。
しかし・・・うちでは再度トラブルが。
チョモ太に襲われる恐怖でロッシーがトイレを我慢して3日目に入ってしまった。夜中にロッシーの鳴き声で目覚め、救出すること毎晩3回。
私がいない間何が起きているのかわからないが、本日のきじとらおのお預かりは急遽延期してチョモ太を別室に移し、ロッシーの様子を見ることにしたのだった。
チョモ太は冷房のない部屋にいる。長毛なので暑いことだろう。
とはいえ、この部屋にきじとらおが入ることになっているのだったっけ。

きじとらおもチョモ太も弱いものには強いタイプ。
二人を同室にするわけにはいかない。チョモ太をなんとか他の9匹と同じ居間生活にさせないと、きじとらおはうちに来られない・・・。
ただ、チョモ太は新人部屋を開け放して冷房のない部屋に来られるようにしていたら、ウロウロと探検に来るなど割りと冒険心旺盛で、他の猫とも渡り歩くだけの力もありそうなので、なんとかこの数日でみなと一緒に住めるようにしたいのだ。

最近イギーのまねをして、シャーと言うようになったチョモ太
チョモ太さん、シャー



とはいえ、もしきじとらおさん、ガッちゃん(いい子です)、きょんちゃんのお預かりをしていただける方がいましたら、是非あおぞらさんにご連絡ください。

イギーはシャーを無駄に言わなくなった。
私がトイレ掃除に行くときには黙って様子を伺い、お椀を持っているときだけシャーと言うようになった。

イギー 「お椀をいくつ集めたら景品もらえるんですか?」
イギー、皿は渡さない


これは相当な進歩だ。慣れてきたのね、イギーちゃん。
とはいえ、シャーのときは手も足も出るので、私は紙の箱の蓋を盾にして猫パンチをかわしながら、お水の取替えやご飯を置くこととなる。

ロッシー、お願いだからトイレちゃんとしてね。

ロッシー 「棲家を拡張したら、チョモ太に乗っ取られそうになりました」
ロッシー、隠れ場所拡張

ホントに世の中うまくいかない。
スポンサーサイト
14:18 | 猫の日常 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

うちも脳内メーカー(新人編)

あおぞらさんの会社移転に伴い、会社でご飯をもらっていた10猫たちの行き場所がなくなります。タイムリミットは5月末日で、ただいま緊急捕獲した猫ちゃんたちの預かりさんを緊急大募集中です。 (もう会社は移転したので、病院にいる子がいます!)
あおぞらさんは個人で猫の保護活動をしておられます。家族になってくださる方、一時預かりをしてくださる方、どうぞ力を貸してください。どうぞ宜しくお願いいたします。
夏乃ちゃんの募集については 夏乃 ページから。
あおぞらさん緊急募集詳細は 会社に来る猫たち <== こちらから。


今日は脳内メーカー新人編です。

夏乃の脳内イメージ
やはり、猫を追いかけてしまうタイプは愛に溢れているのですね。
夏乃ちゃんも愛でできてます。

夏乃の能力
でも、攻撃性が高いことがここでも明らかに・・・
本人は本気じゃないので、みんな遊ばれてあげてるか、露骨にうざがってますけどね。

ロッシーの脳内イメージ
シンプルかつ愛よりも中央の「静かに一人で休みたい」と言わんばかりの脳にこちらも涙がこぼれます。

ロッシーの能力
ロッシー、自力ではおトイレもままなりません・・・
でも、実は腹黒なのがバレてチョモ太さんに襲われているのか・・・

イギーの脳内イメージ
そんなこったろうとかすかに思ってました。イギーと名づけたニンゲンが悪かった・・・

イギーの能力
そうか、あのシャーってのは「笑顔」だったのか・・・

チョモ太の脳内イメージ
うちで一番エロいな。もしかしてロッシーやイギーのことを女だと思ってないか?

チョモ太の能力
なんか逃げ出しそうだな。これは要注意かも。

ニンゲン、本名でやってみました。
ちゅるるさんと同じ結果でした。どういうことでしょう。
21:28 | 猫の日常 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

夏乃ちゃん、ガッシュと仲良くなりたい

あおぞらさんの会社移転に伴い、会社でご飯をもらっていた10猫たちの行き場所がなくなります。タイムリミットは5月末日で、ただいま緊急捕獲した猫ちゃんたちの預かりさんを緊急大募集中です。 (もう会社は移転したので、病院にいる子がいます!)
あおぞらさんは個人で猫の保護活動をしておられます。家族になってくださる方、一時預かりをしてくださる方、どうぞ力を貸してください。どうぞ宜しくお願いいたします。
夏乃ちゃんの募集については 夏乃 ページから。
あおぞらさん緊急募集詳細は 会社に来る猫たち <== こちらから。


今日の衝撃。
サックンがネズミ(おもちゃ)を転がして遊んでいると思ったら、ちゃまらんのふん●だったこと。
いくら80%毛玉でできているようなブツだったとはいえ、めまいが起きました。

サックン 「ちゃんと洗ってるからだいじょうぶよー」
サックン前足のお手入れ

ああああ、やめれ~(号泣)

イギー、ご飯の時間になると足元まで飛び掛ってくるため、お椀を3個ほど取られたまま回収できず。あああ。

ロッシー、血便が出ているのを発見。
明日虫下しを飲ませて様子を見る予定。

チョモ太さん、新人部屋に入れたおもちゃのネズミがすべて身ぐるみはがされてよだれでベチョベチョになっている犯人と思われる。
最近イギーのまねをして、ご飯時に「シャー」と言っては、隠れているトンネルから手を出すようになった。やめれ。

夏乃。ロデムがヘナチョコすぎてつまらないと思ったのか、ガッシュを追い回している。

夏乃「ここの猫たちは元気がないわねー。みんなダラダラして」
ガッシュ 「少しは大人しくしたらどうですか」
ガッシュと夏乃ちゃん


また、おトイレを覚えたのはいいのだが、人の大や小に砂をかけてまわるのはよして~。せっかく固まってるオシッコがばらばらになるわ、大は外に飛び出るわ、それをさくヤが遊ぶわ・・・(あ、最初の話につながった!)

そんな夏乃ちゃん、キジがいるときは洗濯機の向こう・・・
23:55 | 猫の日常 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

うちも脳内メーカー(中堅猫編)

あおぞらさんの会社移転に伴い、会社でご飯をもらっていた10猫たちの行き場所がなくなります。タイムリミットは5月末日で、ただいま緊急捕獲した猫ちゃんたちの預かりさんを緊急大募集中です。 (もう会社は移転したので、病院にいる子がいます!)
あおぞらさんは個人で猫の保護活動をしておられます。家族になってくださる方、一時預かりをしてくださる方、どうぞ力を貸してください。どうぞ宜しくお願いいたします。
夏乃ちゃんの募集については 夏乃 ページから。
あおぞらさん緊急募集詳細は 会社に来る猫たち <== こちらから。


あおぞらさん、昨日まだ捕まっていなかった「きじとらお」さんの捕獲に成功したようです。
あおぞらさんの会社が移転してすでに1月近く経過。
残った4匹が元会社前でじっとあおぞらさんを待っている姿が目撃されていたようで、心が痛かったのですが・・・。
残るはあと3匹。23匹の成猫の残った子で、ミケちゃんが幸せになってからもお外にいたしまちゃん、一度捕獲に失敗しているガッちゃんとしまににちゃん、早く捕まることを祈っています。

また、この子たちの一時預かりさんも大募集中です。
迷っている方、お話だけでもいただけませんか?

あおぞらさんの室内保護中の猫の里親さんも大募集中です。
どうぞ宜しくお願いいたします。


さて、脳内メーカー中堅猫編。この子たちも家族募集中ですよ~。

ロミの脳内イメージ
なんとミケ以上に極悪! クレオやキジに追われてすっかり最近大人しくなったから、心にくすぶるものがあるのだろうか。

ロミの能力
打たれ弱くて、猫トンネルから出られません。シャープな爪ももってます。魔力はあります。罪悪感・・・??

さくヤの脳内イメージ
愛に満ち溢れています。顔は怖いですが・・・

さくヤの能力
確かに雑食性ではありません。最近は缶詰は嫌で、固形オンリーです。
言葉遣いもていねいです。茶目っ気・・・顔が怖いからかなあ。

ガッシュの脳内イメージ
がっちゃん、お友だちは大切にしてるから・・・
でもどこかで嘘が?この欲は明らかに飯のことだろう。

ガッシュの能力
気が弱くて人間にさわらせず、でも隙あらば玄関から逃げる気満々のガッシュの行動力には参ります。

ロデムの脳内イメージ
皆と仲良くなりたくて、襲い掛かっていったのはこういう脳だったからなんですねえ。本当は愛にあふれており、今では夏乃に追われて逃げ惑う日々。

ロデムの能力
はい、鳴き声はうちで一番かわいいです。お茶目でもあり、夏乃にも寛容なところをみせています。
将来性については・・・。なぜ・・・。



22:12 | 猫の日常 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

うちも脳内メーカー(古参猫編)

あおぞらさんの会社移転に伴い、会社でご飯をもらっていた10猫たちの行き場所がなくなります。タイムリミットは5月末日で、ただいま緊急捕獲した猫ちゃんたちの預かりさんを緊急大募集中です。 (もう会社は移転したので、病院にいる子がいます!)
あおぞらさんは個人で猫の保護活動をしておられます。家族になってくださる方、一時預かりをしてくださる方、どうぞ力を貸してください。どうぞ宜しくお願いいたします。
夏乃ちゃんの募集については 夏乃 ページから。
あおぞらさん緊急募集詳細は 会社に来る猫たち <== こちらから。


キリー君のページで紹介されてました、脳内メーカー、うちの猫もやってみた。

ミケの脳内イメージミケが極悪猫だったことがこれで判明

性格も・・・
ミケの能力

くりちゃんの脳内イメージ
さすがくりちゃん、こういう脳があこがれですね。

くりちゃんの能力
しかもセレブでした。パリス・ヒルトン、ってとこでしょうか。

ちゃまらんの脳内イメージ時々豹変するのはこの脳のせいか・・・

ちゃまらんの能力
たしかにくびれはないです。大変納得します。

キジたろうの脳内イメージ
お、これは意外! やはり猫も見た目と違うのねー。
愛に溢れすぎて怖くなっちゃうのよねー。

キジたろうの能力
スピードは誰にも負けません。

残りの分はまた明日。

PS.今日もロッシーはトイレでなく、ダンボールとベッドの枠にふん●をなすってました。とほほ・・・
11:23 | 猫の日常 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

ピョンタさん2号誕生

あおぞらさんの会社移転に伴い、会社でご飯をもらっていた10猫たちの行き場所がなくなります。タイムリミットは5月末日で、ただいま緊急捕獲した猫ちゃんたちの預かりさんを緊急大募集中です。 (もう会社は移転したので、病院にいる子がいます!)
あおぞらさんは個人で猫の保護活動をしておられます。家族になってくださる方、一時預かりをしてくださる方、どうぞ力を貸してください。どうぞ宜しくお願いいたします。
夏乃ちゃんの募集については 夏乃 ページから。
あおぞらさん緊急募集詳細は 会社に来る猫たち <== こちらから。


ああ、ロッシーよ、君を泣く・・・

トイレのオシッコおよびふん●の数が足りないと言ったが、今日すべてがあらわになった。

ロッシー、我慢に我慢に我慢を重ねていたのであった。
哀れロッシーは深夜12時半の夜食のあとに、限界が来たのであった。
一風呂あびてサッパリのニンゲンが最後のおトイレチェックに新人部屋に入ると、異臭。

ロッシーが妙に隠れ場所の手前にいるのも気になる。

のぞけばそこは、5人前のオシッコと大量のふ●こで溢れかえっていたのであった。現在深夜2時半である。
ロッシーの隠れ場所の洪水を掃除し、ビニール、ペットシート、ダンボールで厳重に床を保護し、トイレをロッシーの隠れ家に近いところに移動させ、そしてベッドの板を他の猫からトイレが見えないように立てかけた。
これでトイレをしてくれるといいのだが、どうやらチョモ太怖さにロッシーはトイレができないようなのだ。

ああ、ロッシーはピョンタさんの再来だったのか・・・

そしてチョモ太はキジたろう2号か。

また、シャーシャーと餌のたびに威嚇中のイギー君、今日から変な鳴き声を発するようになり、しかも隠れ家からわざわざ出てきておっかないこと。

とにかく平和だったねこやま家もわずか3週間で事件勃発。
今後どうなるか誰にもわからん。

しかし、ロッシー、おトイレしてくれてよかった。尿路結石で倒れたらどうにもならないところだった。

新人さんの写真はとれませんので、サックンの笑点な写真を・・・

サックン 「サックンに座布団一枚!」

サックンとロデム

02:18 | 猫の日常 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

イギーますますシャーシャーになる

あおぞらさんの会社移転に伴い、会社でご飯をもらっていた10猫たちの行き場所がなくなります。タイムリミットは5月末日で、ただいま緊急捕獲した猫ちゃんたちの預かりさんを緊急大募集中です。 (もう会社は移転したので、病院にいる子がいます!)
あおぞらさんは個人で猫の保護活動をしておられます。家族になってくださる方、一時預かりをしてくださる方、どうぞ力を貸してください。どうぞ宜しくお願いいたします。
夏乃ちゃんの募集については 夏乃 ページから。
あおぞらさん緊急募集詳細は 会社に来る猫たち <== こちらから。


ニンゲンはちょとした風邪が元でEBウィルスが活動を開始したため、先週末から熱が出ている。
現在解熱剤を調整して飲みながら、日常生活に支障のないようにコントロール中。前回より高熱は出ておらず、熱が上がる周期が長いので、今日は休まず会社にも行けた。

さて、新人3猫の様子だが、チョット心配なのは・・・

1. 一匹おなかがゆるい子がいること。誰だか不明。
2. 3匹のわりにオシッコの数が少ない。誰か別のところでやっていればいいのだが、どこもにおわない。オシッコが止まってしまっているのではないかと心配なのだが、皆食欲はある。
3. 時々唸り声がするので部屋に飛び込むと、チョモ太さんがイギーの隠れ場所に入ろうともがいていた。この事件は3度ほどおきている。
4. チョモ太さんは窓辺で生活しているようだが、他の二匹が自分の隠れ家からなかなか出られない模様。チョモ太怖さなのか・・・
5. ロッシーは自分でベッドの板を壁に押しやって、隠れ家を拡張。
  お前はリフォーム業者か・・・

そして6番目の事例だが、イギー君のシャーシャーぶりはエスカレートし、とうとう今日の晩飯時には、隠れ家から出てきてニンゲンの目の前で シャーッ、ペッ とやってくれた。顔は般若づらである。
ニンゲンは怖くてかなり手前にお椀をおき、爪磨きのダンボールでシャーシャーわめくイギー様の近くにお椀を押しやった。

イギーさん・・・シャーシャー言わなくても、ご飯は差し上げているではありませんか・・・。
それよりイギーさん、ちゃんとおトイレはしているのでしょうね。
家へ来てから2週間。久しぶりにおがんだ全身はちょっと痩せているようでしたが、大丈夫でしょうか。

心配のつきないねこやま家。
ああ、毎日トイレにおしっこが3つありますように・・・

今日の写真はこちら。

ガッシュ 「ニンゲン母がいるけど、今回は禿げてないし、フツーに生活してるんですよ、ほらのびのーび」
ガッシュのびのび

ミケ 「まだまだね。これくらいのびてこそ、猫ってもんです」
ミケ、のびのび

ミケもガッシュも腹がメタボな体格なため、のびても普通の状態の猫に見えるのであった。
23:10 | 猫の日常 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

イギー、シャーシャーになる

あおぞらさんの会社移転に伴い、会社でご飯をもらっていた10猫たちの行き場所がなくなります。タイムリミットは5月末日で、ただいま緊急捕獲した猫ちゃんたちの預かりさんを緊急大募集中です。 (もう会社は移転したので、病院にいる子がいます!)
あおぞらさんは個人で猫の保護活動をしておられます。家族になってくださる方、一時預かりをしてくださる方、どうぞ力を貸してください。どうぞ宜しくお願いいたします。
夏乃ちゃんの募集については 夏乃 ページから。
あおぞらさん緊急募集詳細は 会社に来る猫たち <== こちらから。


ピョンタさんとクレオ君の家族になっていただいた、たまくろさんからピョンタさんにセカンドネームがついたとのご連絡をいただきました。

セカンドネームは力道山。愛称力(りき)君だそうです。
うちで固太りになっており、後ろから見ると黒タイツをはいているようなピョンタさんにぴったり。これからはリキ君として、たまくろさんに可愛がってもらえそうです。

さて、うちの新入り3猫だが、「ロッシーに比べて病院でも大人しかったイギー君が家に入って落ち着いた」というのは誤まった情報だと判明。イギーは恐怖で固まっていただけだったのだ。今まで細長い隠れ家の奥のほうにイギーは寄りかかっており、ご飯は隠れ家の真ん中あたりに手を入れてお椀を置いていた。

それがおとといあたりから・・・ご飯を置こうと隠れ家に手をやると、以外と出口近くでイギー君がスタンバイしていた。恐ろしいシャーッ!ペッ!という、3年前にキジたろうがよく発していた掛け声と共に隠れ家からイギー君の手と顔が飛び掛ってきたのだ!
これはまさにあおぞらさんがお外でご飯をあげていたときの状態・・・

ということは、イギー君はシャーと言えるようになるまでリラックスできてきた、ということらしい・・・。

ちなみに本日、ロッシーは私がまだ新人部屋にいるのにもかかわらずご飯を食べ始めました。ロッシー、病院では大騒ぎだったが、一番馴れるのは早そう。

写真は取れるような状態ではないので、母にもすっかりなれた、居間の猫団子の写真で我慢してください。

ちゃまらん、なんか悲惨・・・
猫団子

なお、クレオがいなくなってむやみに襲われなくなったくりちゃんは、とうとう初めてテレビの上に乗りました。

くりちゃん「灰色がいなくなったから自由に動けるわー」
くりちゃんテレビの上

足もスムーズに動くようで、高いところにも登ってリハビリ!
コンドロイチン、グルコサミンのアースリスージを毎日飲ませて9ヶ月。
時間はかかると言われたけど、効果が出てきている模様。
私も飲むか・・・グルコサミン・・・
23:55 | 猫の日常 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

祝!クレオ、ピョンタ正式に家族決定

あおぞらさんの会社移転に伴い、会社でご飯をもらっていた10猫たちの行き場所がなくなります。タイムリミットは5月末日で、ただいま緊急捕獲した猫ちゃんたちの預かりさんを緊急大募集中です。 (もう会社は移転したので、病院にいる子がいます!)
あおぞらさんは個人で猫の保護活動をしておられます。家族になってくださる方、一時預かりをしてくださる方、どうぞ力を貸してください。どうぞ宜しくお願いいたします。
夏乃ちゃんの募集については 夏乃 ページから。
あおぞらさん緊急募集詳細は 会社に来る猫たち <== こちらから。


祝!お試し飼いに出ていた、クレオさんとピョンタさんの家族が、2007年6月4日に正式に決定した。

クレオさんとピョンタさんの家族になっていただいた、たまくろさん宅には、あおぞらさんのところから先に家族になった茶トラの康次郎くんと、康次郎くんの先輩にあたるQちゃん(三毛猫でミケにそっくり)がいる。

クレオ君は一日中しゃべってばかりいるらしい。
康次郎くんとも仲良しになり、Qちゃんともなんとかうまくやっている模様。(ただし、Qちゃんはしつこいクレオに閉口しているようだ。。。)

そんな康次郎くんとクレオ君のすてきな写真が送られてきた。

二人肩を並べてお外を見るやっちゃんとクレオ君
やっちゃんとクレオ1

やっちゃんにぶたれているクレオ君
やっちゃんとクレオ2

ピョンタさんはまだ写真が撮れない模様。
昼間は隠れ家にこもり、夜におトイレ、ご飯なども食べているらしい。
日中にみんながいるところに顔をのぞかせることもあるらしく、こんなに早くあちこち行動できるとは・・・
たまくろさんご家族の愛情の賜物です。ありがとうございます。

うちから出発する前日のピョンタさん
ピョンタさんベッドで


この子たちを貰ってくれなかったら、ロッシー、イギー、チョモ太はうちにこれませんでした。本当にたまくろさんには感謝でいっぱいです。
これからも2猫をどうぞ宜しくお願いいたします。
また、クレオ君、ピョンタさんファンの皆様、今まで応援していただき、本当にありがとうございました。
二人の今の幸せがあるのも、みなさまのおかげです。
感謝、感謝のねこやまより。
19:47 | 猫の日常 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

猫たち慣れる

あおぞらさんの会社移転に伴い、会社でご飯をもらっていた10猫たちの行き場所がなくなります。タイムリミットは5月末日で、ただいま緊急捕獲した猫ちゃんたちの預かりさんを緊急大募集中です。 (もう会社は移転したので、病院にいる子がいます!)
あおぞらさんは個人で猫の保護活動をしておられます。家族になってくださる方、一時預かりをしてくださる方、どうぞ力を貸してください。どうぞ宜しくお願いいたします。
夏乃ちゃんの募集については 夏乃 ページから。
あおぞらさん緊急募集詳細は 会社に来る猫たち <== こちらから。


ニンゲンの母が昨晩から2週間滞在する。
深夜だったせいか、みんなあまりおびえない。
今日はちゃまらん、サックン、ガッシュも居間で母とウロウロしていたそうだ。やはり何度か顔合わせしていると大丈夫なのだろうか。


別室の3猫たちはまるで誰もいないかのように大人しいもんだったらしい。
でもひそかに動き回っている形跡あり。
ネズミのおもちゃで遊んだあともあるし、隠れ家にいないときもあるので、ひっそりと探検している模様。

夏乃は初めて長期的に別の人間と暮らすことになる。これをキッカケにニンゲン以外の人間になれてもらいたいものだ。
キジたろうでさえも母がいても平気で転がっている。
伊達に3年近くうちで暮らしていないということか。

チョモ太さんはご飯時にはかならず猫トンネルの中でシャーシャーいうので写真はとれなかったのだが、昨日のロッシーとイギー君の写真をどうぞ。


まず、これが隠れ家の写真。一応2つにわかれていて、左側はロッシー、右のスペースはチョモ太が寝ている。
隠れ家

しかし最近、右側にロッシーがいることが多い。
ロッシービクビク

イギーくんは元ピョンタの隠れ場所を確保。
イギー君おすわり

でも時々窓辺にいるらしい。

本日イギーのご飯に駆虫剤をまぜた。食べてくれているだろうか。
チョモ太さんは毎日膀胱炎の薬。今のところお椀は空。
でも本当にチョモ太さんが食べているのかは疑問なのであった。
23:59 | 猫の日常 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

チョモ太さん、ケージから逃げる

あおぞらさんの会社移転に伴い、会社でご飯をもらっていた10猫たちの行き場所がなくなります。タイムリミットは5月末日で、ただいま緊急捕獲した猫ちゃんたちの預かりさんを緊急大募集中です。 (もう会社は移転したので、病院にいる子がいます!)
あおぞらさんは個人で猫の保護活動をしておられます。家族になってくださる方、一時預かりをしてくださる方、どうぞ力を貸してください。どうぞ宜しくお願いいたします。
夏乃ちゃんの募集については 夏乃 ページから。
あおぞらさん緊急募集詳細は 会社に来る猫たち <== こちらから。


昨日からケージで暴れているちょもさんは、今日からチョモ太と改名しました。ちょもさん、3-4歳くらい。犬歯が一本しかないそうな。
エイズ、白血病とも陰性。そしてハンサムな顔立ち。

さて、今朝方・・・。

ご飯をあげようと新人部屋へ行くと、昨日よりは多少落ち着いた風に見えるチョモ太さんがなぜかトイレに座り込み、猫砂(しかも鉱物・・・)が入ってにごった水を抱え込んでいた。

チョモ太 「ニンゲンなんて信用できないです」
チョモ太さん初日

怖い目にあってますから、ごもっともです。1年かけて慣れてください。

水を取り替えるには、チョモに触る以外に方法はなく、会社への出勤時間もせまっており、切羽詰ったニンゲンはチョモのケージの「禁断の扉」を開いたのだった。
手をつっこんだとたん、顔中口になったチョモ太さん。恐ろしい般若づらに「シャー」という掛け声。ニンゲンが「ひー」と怯んだそのとき・・・

ケージの外に出ていってしまわれた。

そしてまたもや網戸と窓ガラスの間(狭いのに)に無理やり体を押し込むチョモ太さん。
あわてて窓ガラスを開けてチョモをどかし、窓を閉める。
猫トンネルの中に入って落ち着いた。

ロッシーはすでに猫トンネルを出て、ベッドを解体して立てかけたマットレスと壁の間に収まっている。

ロッシー 「とりあえずここならご飯たべられます」
ロッシー隠れ場所

一番心配していたイギー(ちびにゃり)が一番落ち着いているようだ。

イギー 「外ではビビリでしたが、家に入ったらなんか平気です」
イギー隠れ場所


さて、会社でニンゲンは悪い想像ばかりしていた。
荒れ狂うチョモ太にロッシーが八つ裂きになっているんじゃないか・・・など。

会社から早めに帰宅してみると、案外3匹とも落ち着いてすごしたようだ。さすがにチョモ太は朝ごはんを残していたが、他の二匹は完食。
夜ご飯のときになぜかチョモ太がイギーの隠れ場所に一緒にこもっていたが、トンネルに追い返してご飯を与えたところ半分食べていた。

ほっとした・・・。
とりあえず怪我がなくてご飯さえ食べていればそれでいいのだよ。
ケージはしばらく開けたまま放置。
今週末にでも片付ける予定。
21:48 | 猫の日常 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

チョモ参上

あおぞらさんの会社移転に伴い、会社でご飯をもらっていた10猫たちの行き場所がなくなります。タイムリミットは5月末日で、ただいま緊急捕獲した猫ちゃんたちの預かりさんを緊急大募集中です。 (もう会社は移転したので、病院にいる子がいます!)
あおぞらさんは個人で猫の保護活動をしておられます。家族になってくださる方、一時預かりをしてくださる方、どうぞ力を貸してください。どうぞ宜しくお願いいたします。
夏乃ちゃんの募集については 夏乃 ページから。
あおぞらさん緊急募集詳細は 会社に来る猫たち <== こちらから。


ちょもがあおぞらさんに連れられて、電車に乗ってやってきた。
今日からお預かりスタートである。

チョモもあおぞらさんの会社猫である。
あおぞらさんのちょものページ
ちょっといじめっ子気質があるので、ロッシー(ご飯食べてない。トイレわからない。びびりまくりで、今日電気の傘の下から発見された。あおぞらさんとベッドを分解までして6畳の部屋をロッシーがいないと騒ぎになった。)とイギー(ちびにゃり)と一緒のお部屋にしていいかどうか最後まで悩んだ。今も悩み中。

というのは、今日病院でフロントラインをつけられたチョモは、ノミ・ダニが死に絶えるまでの24時間ケージ暮らしとなった。
あおぞらさんと外でご飯を食べて、2時間後に帰宅してみると・・・

ケージに敷いてあったトレイがケージがからなぜか外に出されていた。
ご飯のお椀にトイレ砂がこんもり盛ってあった。
水もトイレ砂が盛ってあってにごっていた。
トイレはしてあって、なぜかケージにかけてあった布がケージ内に引き込まれており、オシッコが沁みていた。
もちろんあちこち砂だらけ。
本人は怒り狂ってシャーシャー。

他の猫2匹は恐怖のあまりどこかへ消えていた。
ロッシーが隠れていたところには血がついており、折れた爪が・・・
どうやらチョモの大立ち回りに驚き、パニックになって暴れたらしい。

とりあえず、少しづつちょもケージを動かしながら、砂を手で掃除。
今の状態では掃除機は使えない。また猫をパニックに陥れるだけだ。
賽の河原の石積みのように一粒一粒拾い集める。
そうこうするうちにチョモも俯いて砂を集めるニンゲンに慣れてきたようだ。
トレイをきれいにしてペットシートを敷き、ケージ内に入れようとするが、どうしても端っこにちょもが頑張っていて中に入りきれない。
ネズミでつったりしながら30分かけてゆっくりトレイを中に入れた。
チョモもやっとこトレイに乗っかってくれた。
その間3回「シャー」といって手を出された。

トイレを中に入れるときも、ちょも怒りまくり。
なんとかトイレと水を入れたところで、ふと見ると、網戸と窓ガラスの間に標本のように平べったくなって隠れていたのはイギー君。そしてその横で怯えるロッシー。

ああ、大丈夫か3猫。今みたら、ロッシーのお椀はほとんど空になっていた。チョモはまだご飯に手をつけていない。
イギーはおトイレばっちり。今日もオシッコちゃんとしていました。
ロッシーがおトイレをおぼえて、もうちょっとリラックスできているならちょもを放してもいいのだが、ちょっと不安だ。

ちょも、写真取れませんでした。明日明るいうちに写真とります。

イギー「なんで預かり先がこんなとこなんですかっ。あの灰色わけわかんないし」
イギー初日

ロッシー 「こわいよお。なんであの白茶と一緒の部屋なんですかあ」
ロッシー初日

ロッシーもイギーも今一番怖いのはケージで暴れる長毛(ちょも)に決まっている。
23:55 | 猫の日常 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

ロッシー君とイギー君登場

あおぞらさんの会社移転に伴い、会社でご飯をもらっていた10猫たちの行き場所がなくなります。タイムリミットは5月末日で、ただいま緊急捕獲した猫ちゃんたちの預かりさんを緊急大募集中です。 (もう会社は移転したので、病院にいる子がいます!)
あおぞらさんは個人で猫の保護活動をしておられます。家族になってくださる方、一時預かりをしてくださる方、どうぞ力を貸してください。どうぞ宜しくお願いいたします。
夏乃ちゃんの募集については 夏乃 ページから。
あおぞらさん緊急募集詳細は 会社に来る猫たち <== こちらから。


病院に入っていたあおぞらさん会社猫のロッシー君とイギー君がうちにやってきた。今日から二人はお預かり生活に入ります。
今、同室にしてますが、隠れ場所から出てくる気配なし。
頑張って馴れていきましょうね。

二人とも里親さま募集中です。

あおぞらさんのロッシーのページ
ロッシーはクレオ色に白を足して、目張りを入れたかんじ。
病院では随分暴れたらしく、ミニケージごと送り出された。
年は1-2歳くらいじゃなかろうか。

あおぞらさんのイギー(ちびにゃり)のページ
イギーはあおぞらさんところで「ちびにゃり」と呼ばれていたが、私のたっての希望でイギーと呼ぶことにした。
白に茶のぶち。愛らしい顔立ち。
あおぞらさんの募集ページの写真よりやせている。

ロッシーもイギーも3.5キロくらいしかない。
夏乃より大柄なのに、夏乃と同じくらいの体重なのだ。
早く太ろうよね。でもミケみたいにはならないでね。

さて・・・トイレ大丈夫かな・・・
一応ベッドはビニールで固めてあるが。
そして今週の半ばには母が来るのだが・・・

明日チョモも来る予定です。まだ4匹あおぞら猫が預かりさん、里親さんを待っています。

P.S. 今騒ぎ声がしたので二人の部屋に行ってみると、イギーはご飯をほとんどたべていたが、ロッシーは手をつけておらず、ロッシーがイギーの隠れ場所に押しかけており、私が見たら、ロッシーが完全にイギーをふんずけていた。

この隠れ場所は元ピョンタの隠れ場所でもある。
隠れ場所のダンボールを全部どかしてロッシーを別の隠れ場所(猫トンネル)に戻し、事なきを得た。
明日大丈夫だろうか。帰ってきたら、イギーが怪我してるんじゃないかと心配・・・ああ、ロッシー頼むから、おとなしく飯をくってくれ。
うちもまったく慣れていない新人は久しぶり。(夏乃ちゃんは初日から馴れまくってた)ドキドキの新生活スタート。

なんかサーバーが混んでて写真がアップできません。
23:50 | 猫の日常 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

New 掃除機とファーミネーター

あおぞらさんの会社移転に伴い、会社でご飯をもらっていた10猫たちの行き場所がなくなります。タイムリミットは5月末日で、ただいま緊急捕獲した猫ちゃんたちの預かりさんを緊急大募集中です。 (もう会社は移転したので、病院にいる子がいます!)
あおぞらさんは個人で猫の保護活動をしておられます。家族になってくださる方、一時預かりをしてくださる方、どうぞ力を貸してください。どうぞ宜しくお願いいたします。
夏乃ちゃんの募集については 夏乃 ページから。
あおぞらさん緊急募集詳細は 会社に来る猫たち <== こちらから。


先週の土曜日、ピョンタ捕獲時に壊れた掃除機。
とうとう寿命が・・・おそらく30年ものと思われる骨董掃除機もとうとうお役目を果たしたということで・・・

本来ならばアメリカ製のダイソン掃除機を購入予定だったのだが、時給で働くねこやまは、5月はGWのせいでタダでも労働日数が少ないうえにEBウィルスのせいで4日も会社を休み、5月のお給料が大変心もとなくなったため、ダイソン断念。
価格コムで吟味の結果、サンヨーの持久力マラソンサイクロン24000円弱也を購入。決め手は安さと静かさ。ニンゲン、掃除は早朝か深夜にしかできないので。で、掃除機が本日届いた。

・・・こんなもんなのかなあ。なんか30年前の掃除機とあんまり変わらないかんじ。ま、くしゃみは出ないわな。
しかし、猫毛用のエチケットブラシがついたお掃除アタッチメントが新しい掃除機に装着できない・・・これは困った。ちっ、だから新しいのはダメなんだ!

そして、おみやげにファーミネーターをいただいたので、さっそく猫たちの毛をそいでみた。
ミケとくりちゃんから面白いように毛がとれる。

ミケ 「もっとその辺そいでください」
ミケとファーミネーター

くりちゃん 「うざいわー。私は好きで毛を溜め込んでるのよ~」
くりちゃんとファーミネーター

元々毛の薄いちゃまらんやサックンはすぐに禿げそうでちょっとで終了。毛がいっぱい抜けてるロミちゃんは怖がって逃げた。

ミケはなんだか虎刈りみたいになってしまったが、随分毛が抜けた。

ミケ 「本当はこの3倍毛が取れました」
ミケ、サックンと抜け毛

くりチャンはまだまだ行けそうだが、途中で飽きて逃げていってしまった。
キジたろうもやりたいのだが、今隔離してオシッコを取ろうとしています。まだオシッコしてくれてないので、しばらくお預け。

明日あおぞら会社猫が2匹うちにやってきます。
まだまだあおぞら猫さんの里親と預かりさんを募集中です。
どうぞ宜しくお願いいたします
23:56 | 猫の日常 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

預かり様、今すぐ募集!!

あおぞらさんの会社移転に伴い、会社でご飯をもらっていた10猫たちの行き場所がなくなります。タイムリミットは5月末日で、ただいま緊急捕獲した猫ちゃんたちの預かりさんを緊急大募集中です。 (もう会社は移転したので、病院にいる子がいます!)
あおぞらさんは個人で猫の保護活動をしておられます。家族になってくださる方、一時預かりをしてくださる方、どうぞ力を貸してください。どうぞ宜しくお願いいたします。
夏乃ちゃんの募集については 夏乃 ページから。
あおぞらさん緊急募集詳細は 会社に来る猫たち <== こちらから。


ニンゲンは土曜日からEBウィルスにやられ、水曜日まで38-39度の高熱に苦しめられた。
昨日まで会社を休んでしまい、今日久しぶりに出勤。
EBウィルスは別名キス病といい、日本人の70%までは3歳までにかかって免疫が出来る。大人の90%は一度はかかって免疫を持っていると言われている。幼少時にかかると症状が風邪程度らしい。
大人になるまでに罹らなかった子が思春期に発病すると大きく症状が出るという。
私はおそらく幼少時にかかったはずだし、特異例。よほど免疫が弱かったのか。もしこの状態が3ヶ月以上続いたり、繰り返し同じ症状が出たりすると、慢性活動性EBウィルスの可能性があるらしく、こいつは他にも合併症を起すといろいろ問題が出るらしい。

というわけで、この症状が再度出ないことを祈る・・・
といっても、医者は「疲れたり、ストレスを感じたりすると同じ症状が出る可能性がある。」といってたなあ。ストレスなくすとか過労をなくすとか・・・ムリだぜ、そんなのはー。

熱は下がったものの、リンパはパリパリに腫れてます。
残るかもしれないって・・・このボコボコ。

さて、クレオとピョンタさんがいなくなったあとのねこやま家は、

ミケ: 甘えん坊になった。どうやら次は自分が出されると思っているらしく、必死。
夏乃: ロデムを戦う相手に選んだ
ロデム:ますますベタベタに。
他の猫:あんまりわかっていない

という感じ。食事時、夜中の運動会とうるさかった灰色がいないため、滅茶苦茶静かなねこやま家。
静か過ぎて気持ちが悪いくらい。だが、高熱でそれどころじゃなく、気がついたら馴れてました。

クレオもピョンタも新しいおうちで自分のポジション探しに頑張っている模様。
クレオはすでに先住猫さんたちにご挨拶し、なーなー鳴きながら一人走り回っているそうな。本当にどこでも灰色ぶりを発揮だな~。

しかし、本当に二人を一緒に出してあげられてよかった。
Yさま、どうぞ二人をゆっくり見守ってあげてください。

夏乃「あたしもキジたろうのいないところでニンゲンとベタベタライフが送りたいです」
夏野お見合い写真

夏野ちゃんの募集は継続中です!
あおぞらさんの会社猫9匹もお預かりさんを今すぐ募集中です。
どうか宜しくお願いいたします。
23:55 | 猫の日常 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。