一年ぶりの再会 (クレオさん、ピョンタさん)

先々週、1年前にたまくろさんのお宅の子になった、クレオさんとピョンタさんに会いに行った。
先住猫のやっちゃんやQちゃんとも仲良く暮らしているようだ。

クレオさん、ピョンタさんともすっかりニンゲンのことは忘れ、まるでたまくろさんのおうちで生まれたように振舞っている。
しかも、抱っこが嫌いなクレオはご主人のお膝に乗っかってくつろぎ、ピョンタさんもお客様にも顔を出す馴れぶり。
やはり、たまくろさんの愛情のおかげです。
ありがとうございます。

ご飯を待つたまくろ家3猫。左から、やっちゃん、クレオさん、ピョンタさん
たまくろ家3猫
二人ともとても元気+幸せそうでした。
たまくろさん、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ところでくりちゃんの具合が悪くなった。
おしっこを出そうと思っても出ない。トイレの粗相なぞ一度もなかったのだが、あらゆるところでトイレをしようとする。しかも、2-3滴しか出ない。

緊急で病院へ。結石でもないし、腎臓の値もそこまでひどくない。
とりあえず抗生物質と投与して様子を見ることに。
でもとうとう食欲も落ちた。ご飯を食べない。

くりちゃんは7/31でうちに来て4年経つ。
お願いだからあと一年は一緒にいてくれ。
頼むぞ、くりちゃん!


(とっても心配)
スポンサーサイト
10:24 | 猫の病気・怪我 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://narineko.blog80.fc2.com/tb.php/161-267ffc61