ニンゲン体調を崩す

ニンゲンが不調である。
金曜日の夜からせきとヒューヒューした呼吸で眠れず。
病院に行くと、気管支炎が悪化したとのこと。
このまま豚インフルになったら、間違いなく死ぬので、安静にしてすごした。

猫たちは元気である。
いただいたデブ用のご飯がよほどうまかったのか、デブ(ガッシュ、ミケ、ちゃまらん)のみならず、ほかの猫もがっつり食い倒れ。

この土日は、具合の悪いニンゲンに朝から晩まで飯をねだりまくり、一日5食くうありさま。

ガッシュ 「秋はおなかがすくんです」
デブ2匹

昔天敵であった、茶色(ちゃまらん)と黒(ロデム)が仲良しである。

ロデム「双子かというくらい、くっついて過ごしています」
双子猫

猫ってわからない・・・
スポンサーサイト
20:02 | 猫以外のこと | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://narineko.blog80.fc2.com/tb.php/170-7b628969