くりちゃん用腎臓病サプリメント 防備録

くりちゃんの腎臓病用サプリ防備録。

禁煙して以来、ニンゲンは自然派となり、界面活性剤やパラベンの入っていないナチュラルシャンプーや、サプリなどを iherbから個人輸入しておる。ぎりぎり16000円分までは関税がかからないらしいし、120ドル以上購入すると割引になるなどして、送料と相殺され、総合してめちゃくちゃ安くなる。すでに3回ほど購入している。

オーブリーのシャンプーとか、RawフードのLarabar とか、Jason winter's tea とか、日本で買えば結構なお値段のものが激安。サプリも日本で買うより断然に安いし種類も豊富。

iherbで注文してみたいという方、初回購入時のみ、SAT797 <==この番号を注文画面のUpdteボタンの左横にあるボックスに入れると 5%オフでやんす。

iherbで入手できないものは、サプーで。ここは個々の値段は高くても、iherbで扱っていないものが手軽に購入できる。送料500円で。

で、個人輸入にすっかり慣れたニンゲンは、くりちゃんの腎臓病のサプリをUSのamazonで買った。

その名もEpakitin。送料が35ドルするし、この手のサプリは2か月分までしか買えないから、とりあえず3つ購入。
とにかくレビューの評価がよい。りんを吸着してくれるサプリらしい。

本当は、Azodylも買いたかったのだけど、要冷蔵のサプリらしく、日本に来るまでに効能がなくなると考え、あきらめた。なんでUSではポピュラーなこの手のサプリは日本に入ってこないのか・・・
ユビキノール CoQ10 も腎臓の悪い猫ちゃんに良いとのことなので、次に iherb でCoQ10買ってみようと思う。

追記: ニンゲン、禁煙して4カ月経過。
スポンサーサイト
16:24 | 猫の病気・怪我 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://narineko.blog80.fc2.com/tb.php/180-c8eb6120