スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

ロデ男、猫山ロデムになる

ロデ男(ロデム)さんは2011年の秋にお口が痛くなって歯の治療をした。
そのとき、麻酔中に心臓が止まり、やっとのことで心臓が動き、すべての歯を抜くことはできなかった。
そのときの体重はわずか3.5キロだった。

あれから半年。
ロデちゃんのお口がまた痛くなった。
今日病院に連れていった。ロデちゃん、逃げ回ったがなんとか捕獲。

体重は3キロになっていた。
口は歯槽膿漏が悪化していた。
でも、麻酔で危険があることはわかっている。
とりあえず血液検査をした。

いつもさわらせてもらえない、臆病者のロデが、おとなしく採血され、爪を切らせ、口を開けて診察されている。
普通の猫みたいに。

そうしたら、口のトラブルどころか、腎臓が悪化してることが判明した。
BUN108
CRE 5

非常に厳しい数値なので、静脈からの輸液を行うことになった。

ロデ男は入院しています。BUNがさがっても口の問題もあって、ご飯が食べられるかどうかわからない。
いろいろ覚悟しなくちゃいけないかもしれない。

ロデはうちの子になることになりました。
猫山ロデムになります。

できれば最後はうちで、大好きなちゃまらんと一緒に過ごすことができればいいのだけど。
おとといまで本当に元気だったのに。。。
気づいてあげられなくてごめんよ、ロデ、がんばってうちに帰ってこい!

ロデム、おすまし

スポンサーサイト
14:51 | 猫の病気・怪我 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://narineko.blog80.fc2.com/tb.php/186-0fa424e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。