ガッシュ、脱走を図る

最近ガッシュの様子がおかしい。

朝、ご飯が済むと玄関先の鏡(立てかけてある姿見)の後ろでじっとしている。
ガッシュ鏡の後ろ

木曜日の朝、支度を済ませたニンゲンは、玄関の扉を開けたが、すぐに忘れ物に気づき、後ろを振り返った。
するとそこには・・・玄関に向かって突進してくるガッシュの姿が!!
戻りかけたニンゲンと目が合ったら、びっくらこいて姿見の後ろに戻っていった。
これは脱走しようと狙っているに違いない。

一度クレオはお腹がすきすぎて、私が玄関の扉を開いたとたん、走り出し、はずみで脱走したことがある。
そのときは発見されるまでの5時間ほどの間、よそのお宅の玄関先でうずくまっていたらしく、それ以来「外は怖い」とわかり、一切外への興味を失った。
他の猫も外へは一切興味はない。玄関は「怖い宅急便屋さん」が来るところと決まっているからだ。
ニンゲンが外出先から戻れば、「ご飯!」なので、台所に興味が集中する。

金曜日は久しぶりに脱走防止用の園芸用格子柵で玄関前にバリヤーを張った。マジンガーZ風にいえば、「バリヤーをはれ!」ってなかんじ。

玄関を開けて後ろを振り返れば、ガッシュが一生懸命柵と床の隙間をくぐって外に出ようともがいていた。
ばかめ。自分が巨大ロボットとなったことを忘れたな、ガッシュZ。
お前らのぼて腹ではくぐることはできまい、ヤマトの諸君。

ガッシュ 「だってくりベッドで寝ていても」
ガッシュとくりベッド2

ガッシュ 「ちゃまらんがやってきて」
ガッシュとちゃまらん

ガッシュ 「いつの間にか追い出されてるし、もうやってらんないですよ。あしゅら男爵も怖いし」
ガッシュとちゃまらん2

まあ、そういわずに、も少し頑張ってうちにいてくださいよ、ガッシュZ。あしゅら男爵(ミケのこと。あしゅら男爵は顔半分の色がちがう)が苦手なのもわかりますけどね。
スポンサーサイト
21:21 | 猫の日常 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://narineko.blog80.fc2.com/tb.php/56-df02011d