スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

スイブルスイーパー

ねこやまは、通販が好きである。
テレビの通販番組を1時間でも見ていられる。
そしてしっかり洗脳されるのだ。私を洗脳するのに薬は要らない。

ねこやまは掃除が苦手である。
平日は何もせず、土曜日に重い腰をあげて、2時間以上かけて掃除する。
しかし、10匹も猫がいると、半日後には猫砂が散乱し、ダンボールの
爪とぎからは紙くずがちらばり、毛が大量に落ちている。

そのずぼらな性格が祟り、ねこやまは猫アレルギーになってしまった。
鼻水とくしゃみのオンパレードである。

だから、「簡単お掃除グッズ」には敏感に反応。
1年近く悩んだ末、スイブルスイーパーを手に入れた。

音はうるさいが、まあ耐えられないほどでない(深夜に掃除はできない)。
とりあえず、猫砂と紙くずはお掃除できるから、毎日ちょこちょこ
掃除する分には問題ない。
だが、来客時の掃除にはまるで向かない。
細いすきま(スイブルスイーパーより狭い)は、まったくきれいにならない。あと、床の端っこのゴミもコマーシャルでやるほど取れない。
やっぱりふつーの掃除機にかなうものはなく、しばらくスイブルスイーパーはお蔵入りになっていた。
そして、また一週間に2度くらいのずぼら掃除にかえってしまった。

しかし、ロミちゃんの肛門腺が破裂したため、傷口にゴミが入るといけないと思い、
ここしばらくは掃除機とスイブルスイーパーを使って一日交代で掃除をしている。
今や床の隅のゴミなんて問題ではないのだ。

以前テレビで散々やってたサットリーナサイクロンというハンディクリーナー
(吸い込み弱すぎで全く使い物にならなかった・・)に比べれば、スイブルスイーパーの方が相当活躍している。

うちの猫で掃除機を怖がらないのはくりちゃんとクレオ、さくヤちゃん。
スイブルスイーパーを怖がらないのはガッシュ。(掃除機はこわい)
恐怖の感覚がよくわからない。結局、ニンゲンが一番怖いのか、ガッシュよ。

くりちゃんは、掃除機で直接毛を吸っても大丈夫です。
怖いもの知らずのくりちゃん

スポンサーサイト
23:06 | 通販 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://narineko.blog80.fc2.com/tb.php/6-bf046a71
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。