スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

熱に浮かされてやったこと

ニンゲン、回復。木曜日から会社に復帰。
ニンゲンは高熱があった土曜日にリンゴケーキを焼き、2日で完食。
何を思ったかシュウマイを30個手作り。水曜日まで毎食シュウマイとなる。

回復が早かったのは、ガッツリ食べたことにあったようだ

また、いつもいやいや掃除しているのだが、高熱のあった土日はきちんと大掃除をした。
熱に浮かされると言うのはおそろしい。熱が冷めたら、だらけた生活に逆戻りしてしまった。

今うちは汚いが、掃除をする気になれん。
熱があったほうがまともな人間になれるようだ。

火曜日からサックンの食欲がなく心配していたが、今晩食欲が戻る。
サックンの食欲は定期的になくなるので本当に心配だ。
サックン調子悪いの

それにひきかえ、くりちゃんはますます元気いっぱい。
ニンゲンが高熱があるとき、ご飯を食べていると必ず膝に乗ってきていた。ニンゲンはボロボロと食べ物をこぼしていたらしく、正気に戻ってくりちゃんの背中を確認すると、ご飯粒、パンくず、ピザソースなどがこびりついていた。

くりちゃん・・・ごめん。くりちゃんお口が痛いから毛繕いできないのに。ピザソースで油ギッシュなくりちゃんをせっせとクリーンに。

くりちゃん 「あんまりきにならないのよねー」
くりちゃんの背中

くりちゃんでよかった。クレオならピザソースの味をおぼえ、ご飯時に騒がれるところだった。
スポンサーサイト
23:59 | 猫の日常 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://narineko.blog80.fc2.com/tb.php/70-0e459b6a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。