あおぞらさんより緊急募集②

くりちゃん以外のうちの猫は、あおぞらさんの勤めている会社の近くで無責任が飼い主が繁殖した猫+無責任な餌やり人が「あそこに連れて行けば面倒みてくれる」と誘導してきた猫たちである。
あおぞらさんは単身この猫たちの避妊去勢手術、保護、一緒に暮らしてくれる人探し、預かりさん探しをやってこられた。

その「会社」移転のため、あおぞらさんはまだ残っている猫たちを全部保護する決意を固めたようだ。私にはこうやって自分のブログで応援することしかできない。

あおぞらさんがこれから保護しようとしている猫たちは成猫であろうし、なかなか人間に心を開かないかもしれない。
でも、うちの猫たちもそうだったが、いつかは信頼しあえる間柄になれるものである。ガッシュは今でも触れないが、それでも私との間に信頼関係が多少生まれているのを感じている。

まったく触れない猫でも構わない、いつか懐いてくれればそれでいいという方、お家に迎えてみませんか?

私のようにお預かりをしてみようという方、いらっしゃいませんか?
どうぞ皆様のお力添えをお願いいたします。

緊急募集の経緯についてはここをクリック
夏乃ちゃんが新しい家族または預かりさんを待っています。
うちのくりちゃんもそうですが、サビ猫さんは味があって本当にかわいいです。

また、あおぞらさんHPも是非ご覧下さい。すっかり家猫となっている、仔猫のときに保護されたひまちゃんと智ちゃんも家族を待っています。
ひまちゃん、智ちゃんはすっかり人間が大好きなようですよ。

キジたろう 「フーシャーだったボクもすっかりリラックスモードで寝られるようになりました」
ちゃまらん 「でも、預かり先がニンゲンでなかったら、もっと早くリラックスできたと思います」

キジたろうとちゃまらん

ああ、ニンゲンで悪かったな!
おまいら、リラックスしすぎなんだよ、最近・・・本当はビビリのくせにっ。
スポンサーサイト
02:20 | 猫の日常 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://narineko.blog80.fc2.com/tb.php/73-d0f35a46