スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

なっちゃん(夏乃)、またたびデビュー

あおぞらさんの会社移転に伴い、会社でご飯をもらっていた10猫たちの行き場所がなくなります。タイムリミットは5月末日です。
あおぞらさんは個人で猫の保護活動をしておられます。家族になってくださる方、一時預かりをしてくださる方、どうぞ力を貸してください。どうぞ宜しくお願いいたします。
夏乃ちゃんの募集については 夏乃 ページから。
あおぞらさん緊急募集詳細は 会社に来る猫たち <== こちらから。


昨日、お客様がいらっしゃった。
お客様大好きなくりちゃん、ミケ、ロミちゃんはいつものようにご挨拶。
最近人間人見知りのクレオも今日はご機嫌で早いうちにお客様の前に姿を現す。
夏乃ちゃんはどうやらニンゲン(私)以外の人間は怖いらしく、洗濯機の後ろに入ったまま(最近ここで寝ているようだ)出てこない。
お客様が来て4時間後、ロデムやサックンもお客様の前に出てくるころ、なっちゃんも居間にやってきたが、遠くで座りこんでお客様を観察。
慣れてしまえば「人間命」だが、慣れるまでは臆病らしい。
5月の終わりに母が2週間滞在するのだが、大丈夫だろうか。
夏乃はもう2週間ほどおトイレの粗相はしておらず、ちゃんと猫トイレを使っている。だが、疑りぶかいニンゲンは、念のためにピョンタ部屋のマットレスにダンボール箱や電気のかさをミッシリ敷き詰めたままだ。実はこのマットレスは母の寝るところなのだが、もう取っても大丈夫なのだろうか・・・
いや、いましばらく様子を見よう。(疑ぐりぶかっ)

昨晩は久しぶりにマタタビパーティーを開いた。
うちにはいくつかマタタビのランクがあり、随分前に入手して、すっかり匂いが抜けてしまった安酒ならぬ安マタタビと、わりと高額で手に入れた小分けパック入りの高級マタタビがあるのだが、安マタタビは猫たちには評判が悪く、キジたろう以外はなめることさえしない。ピョンタでさえ、ちょっとなめておしまい。

ところが夏乃さん、マタタビは初めてだったせいか、なめるなめるなめる・・・ 嬉しくっておかわり。転げまわって喜んだ。

ピョンタ 「マタタビって、昔の人間が疲れたときに食べて、また旅が出来るから、ってマタタビって呼んだんですってさ」
夏乃 「へー、そーなの?でもそれってあおぞらさんの受け売りでしょ、知ってんのよ」

夏乃ちゃんとピョンタさん

もちろん、居間ではキジたろうが他の子のためにお椀にとりわけたものの、なめられず放置されたマタタビを全部なめつくしておったとさ。

キジたろう 「だって、ボクは他の子みたいにおいしいご飯食べられないし、s/dばっかりだし、マタタビだったらなめていいっていうから・・・」
ミケ 「き、気の毒なキジたろ・・・(ワタシはグルメだから、安マタタビなんかなめられません)」

キジたろうとミケ箱のなか

スポンサーサイト
17:49 | 猫の日常 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://narineko.blog80.fc2.com/tb.php/94-696d76a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。